top of page
  • 担当S

鉄道に関する講話

7月4日(火)にJICAの髙松重信氏からミャンマーの鉄道と日本との関りについて講話頂きました。

髙松氏は、ミャンマーの鉄道の技術支援に長く携わってこられた方で、鉄道の走る原理や脱線・事故を起こさないためのシステム、電車の安全性など専門的なお話をしていただきました。

また日本とミャンマーのつながりを、歴史を遡ってお話して頂きました。

ミャンマーと日本とのつながりだけでなく、世界で働く事、夢を持つことを伝えて下さいました。

普段、知ることのない内容だけに、ミャンマーのことをより理解する一端になったと思います。



閲覧数:50回

最新記事

弁論の会

G7数学

bottom of page